お客様要望によるフリーカスタマイズの取組み

弊社のパッケージソフトにおいては、大半のお客様がフリーカスタマイズを利用されています。

 

「フリーカスタマイズ」と言っても何でも実現できますよ!という訳ではなく、ベースとなる機能を拡張させて使い勝手を向上して貰おうというのが基本的な概念となっています。

新規のお客様以外にも、既存のお客様からの改善要望を年次改良で実施することもあります。

 

今回は弊社開発部隊であるSI事業部がお客様に提案し、サンプルのデモを用いながら説明して受注した【技能講習採点システム Napps-SS「スコア」】のカスタマイズ内容について少しご紹介してみたいと思います。

 

技能講習採点システム Napps-SS「スコア」

技能講習採点システム Napps-SS「スコア」において、最も多い要望がマークシートの形式変更となります。

基本となるプラン(マークシート形式)はご用意していますが、やはりお客様の用途によってはいろんな問題点から専用マークシートを採用されることが多くなっています。

同業種のお客様でも、専用のマークシートを望まれることが多いのは非常に興味深いことです。

 

  • 全体の問題数
  • 1問あたりの選択肢の数

 

専用マークシートを用いると、用紙サイズや読み取り範囲が変わってしまうことでパッケージソフトへの反映も必要となってくることもありますが、出来るだけ低予算で導入して頂けるように何度も打合せを行い対応させて頂くことになります。

 

気兼ねなくどんなご相談・お悩みでもお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ

【製品紹介のページへ移動】